@ありす in Wonderland

ミロカロスが好きです

[SMシーズン4使用構築] 水Zミロカロスと臆病ミミッキュ [最高&最終2001]

はじめまして@ありすです。

SMシーズン4お疲れ様でした。シーズン4でも私の1番好きなポケモンであるミロカロスと2番目に好きなクレセリアを中心にしてレート2000を達成出来たので構築記事を書きたいと思います。

使用構築がこちらです。

f:id:Alice_poke:20170716125848p:plain

今回は前シーズンで使用していたミロカロスの調整を変更、そして以前から使いたいと思っていた臆病ミミッキュを使用して他は特に変更せずに構築を組みました。

水Zミロカロスやガルランドクレセドランについてはシーズン3の記事にも書いているので併せてそちらも見ていただけると嬉しいです。

次に個別紹介になります。

 

f:id:Alice_poke:20170321155414g:plain

ミロカロス@ミズZ

性格:控えめ

特性:かちき

201(244)-x-105(44)-157(180)-150(36)-102(4)

熱湯/冷凍ビーム/ミラーコート/自己再生

 

今回も新たに国際孵化しました。対面性能特化型ver.2

HBはA特化メガマンダの捨て身を確定耐え。

Cは熱湯ZでD特化カバルドンが下2つ切って確定1発、熱湯ZでH4振り霊獣ボルトロスが中乱数1発。

D特化カバルドンを何度か見かけるようになり、以前の調整では熱湯Zでも中乱数だったので最低限の耐久を確保してCに回しました。特殊耐久はテテフのフィールドZサイキネこそ耐えなくなりましたが、それ以外ならばZ技でも基本的に受けられるのでこの調整であってたと思います。

熱湯Zはやはり使いやすく、威嚇持ちにも強く、今期もしっかり活躍してくれました。

選出率1位

 

f:id:Alice_poke:20170118001046g:plain

ミミッキュ@ゴーストZ

性格:臆病

特性:ばけのかわ

161(244)-85-102(12)-x-125-162(252) (A0個体)

鬼火/呪い/痛み分け/みがわり

 

臆病メンヘラミミッキュ

シーズン2の時からずっと使いたいと思っていた型のミミッキュです。ハメれる範囲を広げたいので最速。環境に多かったグライドヒドイデのような並びやオニゴーリ、受けループに強くしたかったので採用。グライオン対面は剣の舞を警戒してか初手に守られることがほとんどなかったので、そこに鬼火を入れて機能停止させます。また鬼火を採用したことにより身代わりが壊れないようにすることも出来ました。環境に身代わり持ちのポケモンをよく見たので呪いミミッキュは動かしやすかったです。

Aを92以下(A個体値17以下)にすることによりタイプ不一致イカサマを身代わりが確定耐えするのでイカサマで処理してこようとしてくる相手にも呪いでハメることが出来て使用感はとてもよかったです。

選出率5位

 

f:id:Alice_poke:20170321205855g:plain f:id:Alice_poke:20170321205918g:plain

ガルーラ@ガルーラナイト

性格:意地っ張り

特性:きもったま→親子愛

メガ前197(132)-161(252)-110(76)-x-101(4)-116(44)

メガ後197-194-130-x-121-126

秘密の力/グロウパンチ/ほのおのパンチ/ふいうち

 

安心と信頼のメガガルーラ

物理受けをグロウ秘密で強引に突破してくれるポケモン。A2段階上がってる状態でタイプ一致イカサマを耐えるのでイカサマで処理してこようとする相手にも勝てるのが強かったです。

体感ですが今期はゲンガーをよく見たため今までのシーズンより少し動かし辛かったのですが、それでもまだまだ戦い抜けるスペックを持っている優秀なメガ枠だと思います。

選出率4位

 

f:id:Alice_poke:20170513220339g:plain

ランドロス@こだわりスカーフ

性格:意地っ張り

特性:いかく

191(212)-187(36)-115(36)-x-105(36)-135(188)

地震/ストーンエッジ/はたき落とす/とんぼがえり

 

引き続き電気の一貫切り枠

前シーズンから引き続き威嚇まき、周りで削った後のスカーフでのお掃除等今期も動かしやすかったです。通りが悪かったわけでは無かったのですが唯一選出率が低かったのでこの枠は少し考えてみてもよかったかもしれません。

選出率6位

 

f:id:Alice_poke:20170321200617g:plain

クレセリア@ゴツゴツメット

性格:図太い

特性:ふゆう

227(252)-x-189(252)-95-151(4)-105

冷凍ビーム/毒々/月の光/三日月の舞

 

いつもの数値受け担当

ボーマンダメタグロス等を安全に受けることが出来、月光乱舞で再展開を狙える動きがやはり強かったです。

環境に多かったバシャーモ意識で冷凍ビームをサイキネに変更するか迷ったのですが、バシャはミロやランドでも対処できるのでこの構成のままで使用することに。

ミミッキュも毒々を入れてサイクル次第でクレセリアと裏でどうにか出来るので数値受けの偉大さを感じました。

選出率2位

 

f:id:Alice_poke:20170515232418g:plain

ヒードラン@たべのこし

性格:穏やか

特性:もらいび

193(212)-x-127(4)-151(4)-145(44)-128(244)

ふんえん/毒々/みがわり/守る

 

命中安定毒みがまもドラン

ふんえんで燃やし、毒々を外さず、2連守るを何度も成功させてキツイ状況をひっくり返してくれた素晴らしい子です。

今まではリザードンに取り敢えず後投げしていたのですが、今期はドランに打点のあるリザばかり見かけたのでリザに対する後投げはあまり安定しませんでした。ですがポリクチなどには強く出られ、クレセとの補完もよいので選出率も高くしっかり仕事をしてくれて助かりました。

選出率3位

 

<まとめ>

今期はメガバシャが増えた他には環境が大幅に変わったという感じがあまりせず、前シーズンの構築で重めだったグライオンオニゴーリ、受けループに強くすることだけを考えていきました。ミミッキュを入れたおかげか初手にランドロスを誘いやすくなりミロカロスを活躍させやすくなったのが嬉しかったですね。

シーズン4もミロカロス軸で20達成することができてよかったです。2シーズン似たような並びを使い続けたので次シーズンは別の構築を使いたいなと思います。

 

最後まで見ていただきありがとうございました!

何かありましたらこちらにお気軽にどうぞ

(Twitter:@mapopg)

f:id:Alice_poke:20170718192702p:plain

※画像はシーズン終了後のものです。